ニュースリリース

農と食の展示会「九州アグロ・イノベーション2018」2018年6月福岡で開催


2018年02月05日

報道関係各位

一般社団法人日本能率協会 産業振興センター

農と食の展示会「九州アグロ・イノベーション2018」2018年6月福岡で開催

次回は3つの専門展示会と2つのゾーンで開催、関連製品・サービスの出展を募集

 一般社団法人日本能率協会(JMA、会長:中村正己)は、2018年6月20日(水)・21日(木)に、マリンメッセ福岡で、【農】と【食】の専門展示会「九州アグロ・イノベーション2018」を開催します。
 第4回目の開催となる次回は、3つの専門展示会を併催するスタイルに進化。農の分野では、農作物の生産、収穫、選果、加工、販売における技術・サービスが一堂に会する専門展示会「九州施設園芸・農業資材展2018」、農作物の生産、収穫、選果、加工における労働負担軽減策を提案する専門展示会「九州スマートアグリ技術展2018」の2つの展示会で構成。食の分野では、農産物、農産・畜産加工品が一堂に会する専門展示会「九州アグリ・フードビジネス展2018」を開催します。
 あわせて、地域ならではの課題にあわせ、「自然災害対策特設ゾーン」「施肥・土づくり特設ゾーン」の2つのゾーンも新設します。
 現在出展者を募集しており、出展料金は日本能率協会会員は1ブースあたり291,600円〜、会員外は1ブースあたり324,000円〜。早期申し込みの場合は割引特典があります。お申込みは日本能率協会(TEL:03-3434-1988)まで。

※詳細は下記全文PDFをご覧ください。

◆開催概要(予定)http://www.jma.or.jp/ai/kyushu/

展示会名称 :九州アグロ・イノベーション2018
構成展示会 :「九州施設園芸・農業資材展2018」「九州スマートアグリ技術展2018」
       「九州アグリ・フードビジネス展2018」  
特設ゾーン :「自然災害対策特設ゾーン」「施肥・土づくり特設ゾーン」
会  期  :2018年6月20日(水)・21日(木)9:30〜16:30
会  場  :マリンメッセ福岡
主  催  :一般社団法人日本能率協会
予定規模  :出展者数100社・団体/150ブース
来場登録者数:3,500名(予定)
出展料金  :【日本能率協会会員】¥291,600/1小間(間口2.97m×奥行2.97m×高さ2.7m)
(税込)    【会員外】     ¥324,000/1小間(間口2.97m×奥行2.97m×高さ2.7m)
       ※3月23日(金)までに申込むと、早期申込特典として、1小間につき¥32,400を割引。
        【ミニブース】   ¥97,200/1小間(間口1.98m×奥行1.98m×高さ2.7m)
       ※ミニブースは九州アグリ・フードビジネス展のみ対象。早期申込特典は適用外。
申込締切  :2018年4月20日(金)
合同開催  :第3回 九州ホーム&ビルディングショー、第1回 九州商業施設展
 ニュースリリース全文 -->  (489.2KB)

 

【本件に関するお問合せ先】
一般社団法人日本能率協会 産業振興センター (担当:栗橋、山口、田中)
〒105-8522 東京都港区芝公園3-1-22 TEL: 03-3434-1988/FAX: 03-3434-8076
※取材に関するお問い合せは、広報室(担当:斎藤/TEL:03-3434-8620)へお願いします。

 

 Adobe Reader
Adobe ReaderPDF形式の資料をご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方はこちらからダウンロードし、ご利用ください。